芳香(ディフューズ)2019年ナード・アロマテラピーセミナー

報告がとっても遅くなりましたが、今年も2019年ナード・アロマテラピーセミナーに参加してきました。

本当は、2日間のセミナーだったのですが、1日目は、台風19号の影響で宇都宮線が夕方まで運休していたので参加できませんでした(泣)

そして、翌日電車が遅れてはいけないと思いすごく早く会場に到着。近くのカフェで朝ごはんを食べてセミナーに臨みました。

2日目のテーマは「芳香(ディフューズ)」

精油1本あれば、道具がなくてもできる簡単な芳香浴。
ティッシュやハンカチに垂らしておいておくのが最も簡単な方法です。

以下は、講師のドミニック・ボドゥー先生のお言葉より

嗅覚という感覚は、眠ることのない感覚。生まれる前から死ぬまである。人間の最初の感覚。
生きてきた人生の過去の経験から「自分の嗅覚カタログ」を持っていると。
興味深かったのは、妊娠中でも母親の食べるものによって強い嗅覚刺激を受けるのだとか。(だから生まれる前からなのね)
生まれたては、母親のにおいに敏感で、そばにいないと泣く。
母親のにおいのついたタオルなどを嗅がせれば泣き止む。もちろん、母乳のにおいにも敏感になる。

そして、「赤ちゃん」「家庭内」「さまざまな消臭」「ダニ、ノミの消毒」「ストレス」「不眠症」「集中力維持」「病院や施設の待合室」「結婚式」「葬儀」などさまざまな芳香レシピを紹介いただきました。

市販のディヒューザーで1日じゅうアロマを炊いていませんか?

今回のレシピでは、1日に30分から断続的に2時間程度を数回に分けてや必要に応じて繰り返すというものでした。
1日じゅう嗅いでたら鼻が馬鹿になり感じなくなります(においの順応)
適度に利用しましょう。

またまたお伝えしたいことがたくさん出来ました。
レッスンにて紹介していきますね。

受講できなかった1日目のテーマは「がんによりそうアロマテラピー」こちらは後日、救済措置があるとのことでビデオ視聴となりました。

また、ご報告します!

Follow me!

LINE公式アカウントご案内

主にWebサイト更新情報、講座案内、そして、お得なクーポンも配信しちゃいます!

スマートフォン、タブレットでLINEアプリが入っている場合に登録可能です!友だち追加されたことは、管理人の私でもわかりません。

個別メッセージも送れますのでお問い合わせもこちらからどうぞ!