アロマストーン活用法&場所ごとおすすめ精油

アロマストーンとは

石膏で作ったオブジェに香りをつけたもの。
固める前に香りを付けて作る方法もありますが、1ケ月ほどで香りは無くなります。
また、当スクールの体験講座で作る場合は、香りをつけていません。精油でコロンを作り、それを垂らして使います。

どうやって使うの?

飾っておくだけでなく、簡易ディフューザーとして使うことができます
お皿や紙皿において、精油をそのまま垂らしたり、精油で作ったコロン、市販の香水などを垂らして使います。

お部屋全体を香らせることはできませんが、狭い空間やストーンの近くでほのかに香ります。

おうちの中で使うおすすめ精油を紹介

あくまでも芳香成分から期待する効果を狙ったレシピです。
使う方の香りの好みが一番大切ですね。

[注意]小さいお子様や猫が舐めないように高い位置におくなどしてください!

クローゼットの洋服の虫よけに

・ローズマリー・シネオール
・ペパーミント
・ティートゥリー
・ラベンダーアングスティフォリア etc

下駄箱には、消臭やカビ防止に

・レモングラス
・パルマローザ
・ゼラニウム
・レモン etc

寝室の枕元に、安眠のために

・ラベンダーアングスティフォリア
・イランイラン
・リトセア
・ラヴィンツァラ  etc

勉強集中、仕事集中のために

・ローズマリーカンファーまたは、ローズマリーシネオール
・レモン
・バジル
・樹木系 etc

Mr.G 対策に(台所にいる黒いやつ)

・クローブ

エビデンスあり。2013年にクローブから抽出された「クローブ油(丁子油)」を使った、サウジアラビアのキング・アブドゥルアズィーズ大学の研究者らによる研究結果が「African Journal of Biotechnology」電子版に掲載

持ち運んで出先で使う

出かける前に精油や香水で香りをつけて、アルミ缶などに入れて持ち運べます。

アロマストーン講座について

アロマテラピー体験講座にてストーン作りの体験ができます。
一度参加いただいた方は、ストーンのみ作るワークショップに参加できます。
アロマストーン作りのワークショップは、リクエストにより開催しますので希望日時をお知らせください。

また、当スクールにてストーン販売もしております。

[clink url=”https://tears-aroma.com/lesson/aroma_taiken/”] [clink url=”https://tears-aroma.com/lesson/aromafs/”]

Follow me!

LINE@ご案内

主にWebサイト更新情報、講座案内、そして、お得なクーポンも配信しちゃいます!

スマートフォン、タブレットでLINEアプリが入っている場合に登録可能です!友だち追加されたことは、管理人の私でもわかりません。

個別メッセージも送れますのでお問い合わせもこちらからどうぞ!