オリジナルの自然香水で素敵に香る(LESSON 6)

レッスン5に引き続き、レッスン6「精油の調香」です。

・嗅覚から脳を通してからだに作用する経路について
・香り、調香の基本
・揮発性とノート
・香りの表現
・アコードの練習
・精油は、ローズやジャスミンアブソリュート、ネロリ
ベースノートのパチュリ、サンダルウッドの紹介

私が過去に作った香水やコロンも紹介しました。
珍しいものは、古代エジプトで使われていたキフィーの薫香でしょうか!
精油で作ったキフィー香水バージョンもあります。

そして、オードトワレを作る実習でした。

香りのイメージや目的を考えていただき、その香りにするための精油の選択をし調合していきます。

本日の生徒さんタイトルは、「いい女香水」でした。
ジャスミンを主に香りを組み立てられました。

最低でも一ヶ月ほどで熟成されていい感じな香りになりますよ。

アドバイザーコースのレッスンも半分が修了しました。
年内には、アドバイザー試験受験予定。
合格するように試験対策もサポートしていきますね。

[clink url=”https://tears-aroma.com/adviser/”]

Follow me!

LINE@ご案内

主にWebサイト更新情報、講座案内、そして、お得なクーポンも配信しちゃいます!

スマートフォン、タブレットでLINEアプリが入っている場合に登録可能です!友だち追加されたことは、管理人の私でもわかりません。

個別メッセージも送れますのでお問い合わせもこちらからどうぞ!