女性のキャラクターに合わせたアロマテラピー

西東京市のアロマニーズ主催のナード・アロマテラピーセミナー勉強会に参加しました。
2014年の10月に行われた、ドミニック・ボドゥー氏によるセミナーの内容のシェア会でした。

内容は、ボドゥー氏が書いたピンクの絵本があり、それには、52タイプの女性が描かれ、それに対するレシピが紹介されています。
私は、この本の大ファンで(フランス語で書かれていますので内容は、わかりません)イラストが可愛いので好きなのです!
そして、セミナーではこの本の中から9つのキャラクターが抜粋されていて紹介されたそうです。

・怖がりの女性(処方例:2)
・おしゃれな女性(処方例:4)
・アレルギー体質の女性(処方例:3)
・更年期の女性(処方例:2)
・気短な女性(処方例:2)
・寒がりの女性(処方例:3)
・お腹が張る女性(処方例:6)
・絶えず食べ続けたい女性(処方例:2)
・頓挫して前に進めない女性(処方例:4)

例えば、
「怖がりの女性」については、「自信をつける」、
「更年期の女性」では、「ほてり」「イライラ」に対するアロマでの対処法をシェアいただきました。
あなたにあてはまりそうなキャラクターはありましたか?

あてはまる!
アロマでの対処法を知りたいという方は、ご相談くださいませ。

最後に、アロマブレンド作りの実習。
私は、アレルギー体質ではないのですが、乾燥による肌の痒み対策用のブレンドを作りました。

今後もこのような勉強会に参加して知識を貯めていきます!

Follow me!

LINE@ご案内

主にWebサイト更新情報、講座案内、そして、お得なクーポンも配信しちゃいます!

スマートフォン、タブレットでLINEアプリが入っている場合に登録可能です!友だち追加されたことは、管理人の私でもわかりません。

個別メッセージも送れますのでお問い合わせもこちらからどうぞ!