アロマでスキンケア(LESSON 3)

本日は、アロマ・アドバイザーコースのレッスン「アロマでスキンケア」でした。

・皮膚の構造と役割
・お肌の状態に合わせた精油の選択
・パルマローザ等6種類の精油紹介

そして、実習は「美容オイル」を作ります。

皮膚の断面図を実際に書いてもらいます。
手を動かした方が覚えやすいですからね。

皮膚について、ターンオーバやpHなどのお話をします。
精油については、お肌によい成分のあるものばかり。

今日の生徒さんは、「ホーウッド」をすごく気に入ったようです。
ホーウッドは、ローズウッドの代替品として流通しているものです。
ローズウッドは、乱伐され絶滅の危機に瀕しており、現在では厳しく管理されなかなか材料が手に入りません。
なのでずっと欠品状態でした。

そして、ローズウッドの葉っぱのみを抽出した精油も出ています。
また、今年ローズウッドの木部の精油も数量限定で発売されたのです。

数量限定に弱いです・・もちろん買いました。
本日、開封儀式!
3種類の香りをムエットで確認。
成分は、3つともリナロールが80%と似ていますが、香りも微妙に異なっています。

芳香性分類は、「モノテルペンアルコール」について紹介。

最後は、美容オイルの製作

生徒さんお気に入りのホーウッドにローズも1滴加えました。

[clink url=”https://tears-aroma.com/adviser/”]

 

Follow me!

LINE@ご案内

主にWebサイト更新情報、講座案内、そして、お得なクーポンも配信しちゃいます!

スマートフォン、タブレットでLINEアプリが入っている場合に登録可能です!友だち追加されたことは、管理人の私でもわかりません。

個別メッセージも送れますのでお問い合わせもこちらからどうぞ!