WordPressってなにもの!

WordPressってなに

CMS(Contents Management System)のひとつで、直訳すると「コンテンツ管理システム」になります。
といわれてもなんだそれ?ですよね。
はるか昔、メモ帳でHTMLのタグを打ち込みページを作っていた時代。この場合は、そのタグってやつを覚えないといけない。
例えば、テキストの文字を太字にするとか、色をつけるとか、リンクをつけるとか、決められた命令文があるのです。
そのうち、〇〇ビルダーのようなソフトが発売。タグ(命令文)を知らなくてもワードで文章を作る感覚でページが作れるようになりました。

このソフト以外と高いんですよね。ま、個人のホームページなんかは機能は十分かもです。

その点、WordPressは、無料で使えるのです。使い方は、タグを覚える必要もないし、WORDが使えれば直感で使えます。でも使う為にはデータベースというものが必要です。
プロバイダーに入っていると無料で使えるホームページ領域では使うことができません。
データベースが使えるサーバーをレンタルする必要があります。

レンタルサーバーあれこれ

私がはじめてWordPressを使おうと思ったとき、友人からすすめられたレンタルサーバーが「ロリポップ」でした。
「ロリポップ」って・・なんか棒付きキャンディーを思い浮かべちゃいました。
調べてみると月額料金が、月300円で初期費用1,500円でした。しかも1年契約にすると月250円に。
無料お試し期間もあるとのことで早速契約!

WordPress初心者でもインストールが簡単にできるし、これは使えそうということで契約しました。
レンタルサーバーはたくさんあります。ここではあえて紹介しません。用途に応じご自身で最適なサーバーを使ってくださいね。

つづく・・

 

 

更新情報を受け取る